FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


零電:実践編 15 その3


XBeeのATコマンドでデジタルIOの出力をしてみる。



すごく短いけど、XBee編はこんな感じで細切れにして動画をあげていこう。

次はたぶんデジタルIOの入力かな


零電:実践編 15 その2


XBeeのATコマンドを試してみて、使い方がわかったのですぐ動画にしてみた。

No.15は僕の勉強速度とほぼ同時の更新になりそうだなw



本編のシリアル通信の回を見た人が混乱するかもしれないと思って

動画の半分を使ってローカルエコーの話をしてしまったが、ちょっと蛇足だったかもしれなに

でも尺が稼げてよかったかなw あれが無かったら2分くらいの動画になってしまった

動画の長さは出来るだけ短くするように心がけてるが、さすがに2分は短いかな

5分が僕の理想 内容次第だけど


零電:実践編 15回


せっかくXBeeの使い方がちょっとわかってきたので、
理解した部分で動画を作ってみた



APIの使い方をもうちょっと理解したら続きを作ろう。


実践編14回


パンパンするとON/OFF出来る装置



出力はAC100VとDC12Vの二系統

動画内ではAC100Vしか使ってませんが、DC出力を使えばLEDとかもいけちゃいます


実践編13回 コメント


すごーーーく どうでもいいことなんですが ちょっと気になったので

実践編13回のコメントを見ていたら
20121012_235331.jpg

「AVRってすごいな!!」
「PICから乗り換えようっと」
「俺もAVRにしようかな・・・」

AVRでマイコン講座を作った身としてはすごくうれしいコメント

しかし、そのコメントがついたのが実践編 No.13の 画像変換ソフトを表示してるところってのが
妙に気になってしまった

この回はAVRでやろうがPICでやろうがどっちでもいい内容だと思うので

この動画でなぜ「AVRの方がいい」と思ったんだろうとすごく気になった。

まさかあのソフト自体がAVRの能力的なものと勘違いさせてしまったのかと不安に…

これでわざわざPICからAVRに乗り換えて
「結局、どっちでも同じじゃねーか!!!あんなソフトついてないじゃないか」と言われやしないかハラハラ


もうすでにPICで遊んでいて、今回だけを見て乗り換えようと思ったのなら乗り換えないでそのままPICと仲良くなった方がいい気がする。
僕もマイコンがよくわからなかったときいろいろ浮気したから気持ちはわかる。


うん、別にブログに書くほどのことじゃないけどちょっとモヤモヤしてたのでw

僕の悪い癖だな、素直に喜んでればいいだけなのに、ネガティブなことばっかり考えてしまう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。