FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルターのお勉強 PICAXEでI2C»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

フォトトランジスタの感度


リモコン用の赤外線受信モジュールのように、特定の周波数にだけ反応するような光センサが作りたい。
ただ、リモコン用のように光の強弱にかかわらず一定の出力をだすのではなく、
光の強さで出力も変化するものが必要。

ってなわけで、実験をしていこう。

まずはフォトリフレクタをつくって実験。
Picture 69

Rの値をいくつか変えて試してみる

とりあえずRを大きくすれば感度はよくなるよなぁ… でも応答速度は落ちそうな気がする

まぁ、何はともあれやってみよう 応答速度と感度を確認するためにこんな感じで実験。
Picture 67
フォトトランジスタはL-51ROPT1D1
赤外線LEDはOSI5LA5113A

Rが1kΩの時
s-Picture 71

赤がLEDのPWM信号(1kHz)
黄色がフォトトランジスタの出力

Rが10kΩの時
s-Picture 72
感度が上がってるけど波形が丸くなってる

Rが100kΩの時
s-Picture 73
感度はまたあがったけど、上のほうは飽和しちゃってる
波形はまた方形波から遠のいてのこぎり波に近くなってきてる

Rが1MΩの時
s-Picture 74

飽和しちゃってパルスがあまり確認できなくなってる。

予想通りの結果が得られた。

特定の周波数に反応するようにするためには、まずフォトトランジスタの出力が
その特定の周波数を再現できなきゃいけない よね

今回の実験につかった1kHzをその周波数とすると、信号をつぶさずに1kHzを出力できていた
10kΩが目安か

次はフィルターをつくって特定の周波数に反応するようにしよう。

スポンサーサイト

フィルターのお勉強 PICAXEでI2C»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。