FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AVR SPI 通信 SRAMをいじってみた»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

SRAM 問題点発見


書き込みをしてから読み込む祭に最初の一文字がおかしくなる原因が発覚した


まず、僕がやっていたプログラム

アドレスを0~いくつか変化させて順番に書き込んでいく

次にアドレスを0に戻して書き込んだ分だけ読み出していく


前回はここでおかしくなっていた

abcdeと書き込むと ebcdeと読み出される

なぜか最初のもじが最後の文字で上書きされている

散々悩んだ後
データシートの説明文とウェーブフォームを見直して
20121212_045615.jpg
↑書き込み時
20121212_045555.jpg
↑読み込み時


あることに気がついた

書き込みをしたときにWをHに戻してなかった!
読み込みモードに入るときに初めてWをHに設定していた


ってことは、全ての書き込みが終了した後に

アドレスを0に戻して読み込みモードに設定を変える前に、
書き込みをするための条件がそろってしまっていたのか

だから最後の文字を書き込んだ後に読み込んでしまっていたって訳か




きちんとWをHに戻してからアドレスを0に戻して読み出しモードにすると

無事に書き込んだままの情報を読み出すことが出来た!

あーー ちょっとした事でかなりてこずってしまったが、なんとかSRAMが無事使えた

スポンサーサイト

AVR SPI 通信 SRAMをいじってみた»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。