FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRAMを使ってみる 300円液晶»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

300円液晶 表示実験


300円液晶を使いたくなったので

aitendoでFFCの変換基板を買ってきた
s-DSC_0869.jpg

これを使ってATmega88Pと接続

この液晶はRGB各6bit 合計18ビットで色を指定できるようだけど

とりあえずの実験ということで6bitの端子をそれぞれ一つにまとめてしまった。

なので3ビットカラー

回路をハンダ付けして、プログラムも書いていざ実験!

スイッチを入れてみるが うんともすんとも言わない

液晶画面は真っ白

最初はプログラムの不備を疑って、次に僕の自作回路のミスを疑ったが

どこにもミスが見つからない 

この時点だとプログラムがあってるかどうかはわからないけど、少なくとも色がつく自信はあったので

まったく反応がないのはおかしい


気になって買ってきたFFCコネクタの変換基板をチェックしてみると

36ピンのうち8ピンがうまくハンダ付けされてない! 端子が宙に浮いちゃってる!!

なんだこれ不良品じゃないか! しかも全体的にちょっとランドとずれててるし


しょうがないので修正を加えてテスターとルーペでチェック

うむ、なんとかうまく行った

今度買うときは気をつけなくちゃな

むしろこんなことならはじめから基板とバラで売ってほしい



気を取り直して電源を入れてみると

s-DSC_0867.jpg

無事ついたー

色を変えてみた
s-DSC_0866.jpg
変わったー

s-DSC_0865.jpg
わーい

せっかくなので今出せる全色を同時に表示
s-DSC_0864.jpg
たのしー

なんか変なところで苦労したけどとりあえず実験は無事成功

あとは画像を保存するメモリを用意して何か画像を表示させよう

スポンサーサイト

SRAMを使ってみる 300円液晶»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。