FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクアンプキットでごにょごにょ オペアンプのお勉強 非反転増幅»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

オペアンプのお勉強 差動増幅


次は差動増幅回路の実験をしてみた

DSC_0675.jpg
例のごとく回路図から出力の値をちゃんと算出できるか試してみた

今までの奴より手間取ったけど無事導出できた。ちょっとだけ自信がついた

s-DSC_0686.jpg
実際に入力の電圧を変化させて出力の値を観察してみた。

電源は±15V 抵抗R1・R2・R3・R4は全て10kΩにしたので

Vo = V2 - V1

20121201_151238.jpg
出力の値はほぼ計算どおりになっていた。

すごいなぁオペアンプって   おもしろい!



ここ最近急にオペアンプに興味を持ち始めたのは この差動増幅回路のおかげ

まずこれを使えば何とかできるんじゃないかという場面に遭遇し

見事これで解決できて感動したけど、 ちょっと気になるポイントがあっていろいろ試してみたくなった。

スポンサーサイト

マイクアンプキットでごにょごにょ オペアンプのお勉強 非反転増幅»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。