FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NIOS2奮闘記【12】キー入力 NIOS2奮闘記【10】PIO入力»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

NIOS2奮闘記【11】簡易wait


forループで簡単なwait関数を作ってみた

この環境でクロックが50MHzの時にしかきちんと動作しない

精度もよくない

100μsと1msの時間稼ぎ用関数


#include "sys/alt_stdio.h"
#include "system.h"
#include "altera_avalon_pio_regs.h"


void _100us_wait(int count)       //@50MHz 
{
    volatile int i,j;  
    for(i = 0; i < count; i++){ 
      for(j = 0; j < 450;j++){ 
      } 
    }  
}

void _1ms_wait(int count)        //@50MHz 
{
    volatile int i; 
    for(i = 0; i < count; i++) _100us_wait(10); 
}


int main()
{
    char out = 0; 

    alt_putstr("Hello from Nios II!\n"); 

    while (1){ 
      IOWR_ALTERA_AVALON_PIO_DATA(PIO_0_BASE,~out); 
      _1ms_wait(1000); 
      out++;  
    } 

    return 0; 
}



およそ1秒ごとにLEDの表示が変わってカウントアップしていく様子が確認できた。


今回の失敗
20120709_201333.jpg
Using cable "USB-Blaster[USB-0]",device 1, instance 0x00
Pausing target processor: not responding.
Resetting and trying again: FAILED
Leaving target processor paused


プログラムを実行させようとしたら、こんなメッセージが…

FAILEDって文字がもう恐ろしくて恐ろしくて

これを見ただけで固まってしまう



が、今回は大したこと無かった

FPGA内にNIOS2を書き込むのを忘れていただけだったw


スポンサーサイト

NIOS2奮闘記【12】キー入力 NIOS2奮闘記【10】PIO入力»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。