FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モータードライバ-作成 その10 モータードライバー作成 その9»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

モータードライバー作成 その9


逆起電力というものをなんとなく理解したつもりでしたが


なんか、考えていたものとちょっと違ったっぽい



実験してみて 確認できた電圧はこんな感じ
201008061.jpg
ここから予想されることは

NchをOFFにした直後は コイルはそのまま電流を流そうとして

20100806_153639.jpg

こんな感じに電池のようになる つまり電源とこの仮想電池の電圧が加わって

Vccよりも大きい電圧がVdsに現れる

ただ、その後にコイルの効果ではなく モーターが慣性で回転する事による発電によって

20100806_153702.jpg

簡単に書けばこんな感じのバッテリーで表せられるようになり

電源電圧と逆向きなので Vcc から モーターの発電電圧を引いた値がVdsに現れる


さらに、フライホイールダイオードの効果によって

201008062.jpg

VdsがVccを超えた瞬間だけ ダイオードに電流が流れて 電圧がVccになる

つまりこの一箇所飛び出した部分が逆起電力と言われるもので

それ以降の波はそれではないんですかね? なんとなくそんな印象


フライホイールダイオードは逆起電力を吸収すると聞いていたので

このダイオードだけで、綺麗な方形波が拝めると考えていたのですが、

残りのノイズ部分は逆起電力ではないのでダイオードでは吸収できないってことですかね?



小さいモーターの場合は周波数を高くすることで綺麗な波形をえられましたが

540の場合はこれ以上周波数をあげられそうもないですし…

どうすればいいやら

スポンサーサイト

モータードライバ-作成 その10 モータードライバー作成 その9»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。