FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルミの違い 今日は»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

と、溶けた・・・


先日退院しました~

病院は快適でしたが、作業が出来なくてかなりウズウズ


帰ってきたので、早速作業


作業工程的にはもっと後になりますが、外装パーツの選定も少しずつ行っていきます


今はただの発泡スチロールにするか、スタイロフォームにするか悩んでます。

材質からすればスタイロフォームで決まりなんですが、お値段と相談すると発泡スチロールの方が

とりあえず、加工性などを検証するために 小さなブロックを購入して

いろいろいじってみることにしました


表面は樹脂で固めようと思っていたので 家にあったスベスベを塗ってみると

201004091.jpg
は! と、とけてる・・・

201004092.jpg
ああああ

201004093.jpg
パテが硬化するころにはこんな感じに

結果はわかってましたが、念のためスタイロフォームにも
201004094.jpg
密度が高いせいか、あまり塗らなかったせいか発泡スチロールほど侵食は受けませんでしたが、

当然溶けました

ハンズの発泡スチロールコーナーに見慣れぬパテっぽいものがあったのですが、それ使わないとだめなのかぁ


小学生の図工の時間に 発泡スチロールでつくった作品の仕上げにセメダインでパーツをつけたら

溶けてなくなってしまったことを思い出してしまった


まぁ、なにより実験しておいて良かったww

これぶつけ本番でやったらしゃれにならんw



スポンサーサイト

アルミの違い 今日は»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。