FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の自分め タチコマのバッテリー»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

いい加減なプラン


いきなりですが、

今までと今後のタチコマ作成プラン


僕はロボット作りは初心者なので、あまり専門的な計算とかは良くわかりません
(仮にも工学部の人間がそれでいいのか!!)


ですので結構思いつきで動いてます

まぁ、一応目安となりそうな簡単な計算と計画はありますよw


とりあえず今は

タチコマの後部ポッドと 前方のアームから作ってるわけです

タチコマの重心は 四本の脚の中心部分にあることが理想的だと思うので

前と後ろのパーツから作ってその重量を見て本体のバランスを考えます

その重量も作れそうな脚のギアボックスのおおよその性能から上限を決めてあります


ただ、今一つ問題が発生していて、後部ポッド、アームともに 当初の重量予想を結構上回ってしまっています

よって、予想重量で設計していた機構は全て一度破棄



今後腕が完成したら、 その重量を動かすのに十分なギアボックスの設計

および 材料の強度計算を行います

今の重量で再計算をしてみましたが、腕の駆動に必要なギアボックス

材料の強度については許容範囲に収まりました


現段階で、アームとポッドの重量がかなり大きくなってるので、

本体重量も大幅に予想とずれることが考えられます

すなわち

本体 腕 ポッドがそろうまでは 脚の設計は出来そうもないです

今設計をしなおしても またずれてしまいそうでww


今は本当に脚の部分が怖いです。 初心者が大きめのロボットに手を出すものじゃないですねw


今の予想では 動かせるものは出来ると思いますが、 動きがかなり鈍くなりそう

こればっかりはしょうがないのかなぁ・・・





スポンサーサイト

過去の自分め タチコマのバッテリー»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。