FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい加減なプラン きたえねば・・・»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

タチコマのバッテリー


さてさて、

ちょっと予算の都合で、組み立てが停滞しているので

タチコマに搭載するバッテリーにでも思いをはせてみます
201003031.jpg

201003032.jpg

とりあえず、回路用のバッテリーはどうにでもなるので、おいておいて

駆動系のバッテリーについて考えて見ます


まず、今思いつく選択肢が ニッケル水素 か 鉛蓄電池


現在の設計段階では サーボモーターが 合計で22個
DCモーターが 37個


ニッケル水素バッテリーを使用する場合

一つのバッテリーでこれだけのモータの電流をまかなうのは正直しんどそうなので

モジュールごとにバッテリーパックをつけることになりそうです

脚一本 腕一本ごとに 12Vのバッテリー つまり ニッケル水素電池×10個

それが 脚4本 腕2本 の6本なので 60個

秋月の10Ah の物が 1個 1250円

1250 × 60 = 75000円 ・・・ 死んでしまうwww

もう少し安いやつにしたとしても かなりのお値段


ここで鉛蓄電池で考えてみると

鉛蓄電池は 容量が結構大きいし、電流もたくさん流せそう

正直 鉛蓄電池使ったこと無いので詳しいことは知りませんが、うたい文句だけみると

なんか使えそう

これならモジュールごとに電池を分ける必要はないかな????

単品ですむならお値段も 数千から一万円位におさまる


ただ、いかんせん重い 数kgもある

でも、ニッケル水素も60個もあればだいぶ重いか そこは計ってみないとな


ここまでで、DCモータ用のバッテリーについて

サーボモーターは22個を予定してるのですが

基本的にあまりトルクが必要な使い方はさせてないので、一個当たりに必要になる電流は

大きくても200mAくらいと予想

余裕を見て一つあたり500mA消費すると見ても おそらく同時に動作するのは

9個程度だし、 ずっと負荷がかかるような使い方はしないから

500mA × 9 = 4.5Aくらいとれれば問題ないかな

これなら ニッケル水素 × 5 で6Vをつくった バッテリーパックが一つあれば足りるかな

サーボに関してはたぶんこれで十分すぎると予想

ただ、こんなにたくさんのサーボを動かしたことが無いので、

バッテリー一つで大量のサーボを動かした時に

何か問題が出るかどうか気になるところ


でも、それよりもやっぱり怖いのは

脚のDCモータに流れる電流

付け根の間接部に必要なトルクはかなりのものなので、電流も相当なものだろう

恐ろしい((( ;゚Д゚)))

きちんと動くものが出来るのだろうか・・・

スポンサーサイト

いい加減なプラン きたえねば・・・»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。