FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギアのコピー 続き LED点灯!»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

LED点灯!続き


プログラムは



#include<pic.h>

void main(){
    TRISB=0x00;
    while(1){
        PORTB=0xff;
    }
}


これをMPLABで記述して、ビルドを実行します。
ビルド成功が確認できたらソースファイルがあるディレクトリを確認します。
hex.jpg
この中にソースファイルの名前に HEX という拡張子がついたファイルが出来ているはずです。
これが実際にPICの中に転送するファイルとなります。

PICに書き込みをするための装置にはいろいろありますが、僕は秋月で買ってきました。
AKI-PICプログラマーという物です。

これを買うとPIC Programmerというソフトが付属しています。
まずこれを起動します。
PIC programmer

PICライターとPCを接続します。PICライターにはD-subケーブルしかつなげないので、
PCにシリアル通信端子(D-sub9ピン)がない場合はD-subとUSBを変換するケーブルを使って
USB端子に接続します。
P3050277.jpg

接続したら、まず図の①の「通信」を押します。すると「通信ポートを選択してくださいというウィンドウが出ます。
ここでつなげたUSB端子の番号を選択するわけですが、自分がどこにつないだかわからない場合は、
マイコンピュータを右クリック → 管理(G) → デバイスマネージャ → ポートの中にある
USB-to-Serial Comm PortのCOMの番号を確認します。
com.jpg
僕の場合はCOM12になっているので それを選択してOKを押します。

そして②の「デバイス選択」の中から自分が使うPICの番号を選びます。
これを選択すると「PICマイコン情報」というウィンドウ内にPICをどのようにPICライターにセットすればいいのか、情報が出てきますのでそれに従います。
③の「HEXロード」を押して、作ったHEXファイルを読み込みます。
④の「FOSC」の項目を「HS」にします。これは何かというと、PICにセラロックとう発振子をつけたと思いますが、それをPIC内部のどの発振回路に接続するかという項目です。適切な回路を選択しないと動いてくれません。今回は20MHzのセラロックを使用していて、この場合はHSを選択します。

これでとりあえず最低限の設定は終了です。
⑤の「プログラム」をおせばPICライター上にあるPICにデータが転送されます。

無事成功すれば、メッセージの欄に、プログラミング成功と出るはずです。

ためしにRB0にLEDをつなげてみると LEDが見事光りました!
プログラムではRB0~7すべてのピンが5Vを出力しているので、ポートBのどこにつないでも光ります。
P3050269.jpg
LEDは抵抗をはさんで PIC-抵抗-LED-GND となっています。
GNDは0VでPICのピンが5Vなので電位差が生まれて電流が流れます。
0V出力にすればGNDとの間に電位差がなくなるので電流は流れなくなってLEDは消えます。
スポンサーサイト

ギアのコピー 続き LED点灯!»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。