FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FPGAでVGA その3 FPGAでVGA»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

FPGAでVGA その2


前回の続き

プログラムを組んで実行してみたところ

無事に画面に指定した画像が表示された・・・ と思いきや!
201002121.jpg

ん?微妙に表示されて無い部分がある。

初めはモニターがワイドだからかとか 考えてしまいましたが、
そこのところは自動で調整される設定のはずなので 違うはず

そもそも比率が同じ感じで黒い部分があるからワイドとかの問題ではない

モニターの垂直、水平調整で位置を調整してみると
201002122.jpg

ぴったりあう

しばらく悩んでしまいましたが、

やはりずれるということは同期信号に問題があるのだろうと思い

再チェックしてみると

フロントポーチ と バックポーチの位置関係を間違えていました

名前に惑わされてフロントとバックの信号の順番を逆にしてしまっていました

ちなみに前回貼り付けた
vga2.jpg
この図は、間違いに気がついてから書いた物なのであってます

ってなわけで、プログラム中のフロントとバックの関係を修正して実行すると

201002124.jpg

バンザーイ!! ちゃんときれいに隙間無く表示されました!

画面に画像を表示するプログラムは始めて組んだので かなり感動!

プログラムはvga2.txt

プログラムを組むにあたってはこちらのサイトを参考にさせていただきました。

スポンサーサイト

FPGAでVGA その3 FPGAでVGA»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。