FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリアルによるサーボ制御 CCPを2つ使う»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

再びシリアル通信とサーボ


なんかちょっと気になるところもあるにせよ

一応動作してるので、16個サーボ制御は完成ということに


このPICはタチコマのメインCPUの負担を軽減するためにサーボモーターの制御を専門に受け持つ予定です


したがって、メインCPUからの命令を受け取らなければなりません。

前にPCからの指令でサーボを動かしたときは、PCのデータサイズや文字列の表現方法の違いで
ちょっと回りくどい方法を取ってしまいましたが、マイコン同士ならきっと すんなり出来るはず。

それに16F877AはUSARTを搭載してるからハードウェアでシリアル通信ができる

きっと楽に出来るはずさ!

ってなわけで、

12F683(臨時指令用マイコン)
       ↓
   シリアル通信で命令
       ↓
16F877A (サーボ駆動用マイコン)

の流れでサーボを動かせるようにするのが次のステップ

スポンサーサイト

シリアルによるサーボ制御 CCPを2つ使う»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。