FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンパイラ変更 PIC Printf(PIC C Lite) その2»

コメント

自分もそれで悩みました!1時間くらい!
printf,puts,getsがそうなるんですよね・・・

しかし私の場合原因は
#include <stdio.h>
を忘れていただけでした\(^o^)/

ぜひ確かめてみてください

2009.10.31 | URL | #- [ edit ]



!?
本当ですか!ありがとうございます。
試してみます!

2009.11.06 | URL | そむてっく #UPAH6KKo [ edit ]



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PIC Printf(PIC C Lite) その3


結局前回のエラーが回復しない。
元の状態に戻してもあれ以来ずっと、この状態。もうダメかもわからんね

新しくプロジェクトを作ってみると
Error   [1347] ; 0. can't find 0x19 words (0x19 withtotal) for psect "text117" in segment "CODE" (largest unused contiguous range 0x11)
Error   [1347] ; 0. can't find 0x12 words (0x12 withtotal) for psect "text110" in segment "CODE" (largest unused contiguous range 0x11)

こっちのエラーになんとか帰ってこれました。
さらに、putch関数内部をLCD関数とは無関係のデバック用に変えたところビルドが通りました。

が、プログラムスペースを見てみると 96%近い状態。printfだけでかなりのメモリを食われていることに、正直無事に動いたとしても16F84Aの1K word のプログラムメモリには荷が重過ぎるようです。

とすると。もしかして
Error [1347] ; 0. can't find 0x19 words (0x19 withtotal) for psect "text117" in segment "CODE" (largest unused contiguous range 0x11)
Error [1347] ; 0. can't find 0x12 words (0x12 withtotal) for psect "text110" in segment "CODE" (largest unused contiguous range 0x11)
はメモリの容量をオーバーしたってことなのかな?どうなんだろう

一応動きそうな兆しを見せたので、すっかり気を良くしたその次の瞬間。
なぜか再び
Error [1098] ../../common/printf.c; 14. conflicting declarations for variable "_printf" (C:\PIC_project\test\main.c:21)

一時戦略的撤退を決断。
printfごときにこんなに苦戦を強いられるとは・・・

もしこのプログラムが動いたとしても、現状ではLCDにprintfを割り当ててしまったら。シリアル通信などにprintfが使えなくなる状態にも陥るような。 ま、それはプログラムを変更して対応できそうですが、どちらにしろ、16F84Aには使えないしろものっぽいので、正直しばらくは自作の貧弱な関数で我慢します。 16F84Aは練習用で実際はもうすこし強力なものを使う予定ではありますが・・・
あと、コンパイラの変更も視野にいれていきます。



↑クリックでお力を分けてください

スポンサーサイト

コンパイラ変更 PIC Printf(PIC C Lite) その2»

コメント

自分もそれで悩みました!1時間くらい!
printf,puts,getsがそうなるんですよね・・・

しかし私の場合原因は
#include <stdio.h>
を忘れていただけでした\(^o^)/

ぜひ確かめてみてください

2009.10.31 | URL | #- [ edit ]



!?
本当ですか!ありがとうございます。
試してみます!

2009.11.06 | URL | そむてっく #UPAH6KKo [ edit ]



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。