FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


軽く触ってみて


今日AVRのタイマーと割り込みの動作実験をしたのですが、

ここまで使ってみて思ったのが

確かにPICよりも使いやすいし、性能も上かもってことです

まぁ、ノーマルのPICとの比較ですが


同レンジのPICと比較して

タイマーの数や機能、使い勝手 どれもAVRの方が上だと感じました

まぁ、僕はまだ両者について深く知らないですけど

PICの入門16F84A AVRの入門ATtiny2313

両者ともタイマーが付いてるくらいしか目立つ周辺機能はないですが

AVRのタイマーはPICでいうCCPのような動作も可能になってました

さらに、開発環境もAVRの方が安く上がりました

しかもオンボードでのプログラムの書き換えが可能(ISP)ってことも大きいですね

PICの時はライターに載せ替える作業だけで結構な労力でしたしw

僕はdsPICは使ったことないので比較評価対象に出来ませんが

今のところAVRの方に魅力を感じますねぇ

これは、今まで使わなかったのは損してたなぁ

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。