FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2009/05 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


すっかり忘れてた ギア


脚の加工を進めようと思ったら。
必要な材料がまたなくなり、さらに、金もない・・・orz

仕方が無いので、出来ることを探していたところ、 思い出しました。
ギアをまだ作り終わっていない、と。

ってなわけで、残りの分を作り始めたのですが、
やはり、気泡が入っていたりで、ギアの歯がすこしつぶれてしまってうまくいきません。
なんとか目をつぶっても何とか使えるのは4割くらいしか出来ませんでした。

そこで少し考えたところ、すごく簡単な解決法が、
今までは型にふたをして中にレジンを流し込んでいましたが、
別にふたなんて無くてもいいんですよね。この場合は
歯厚が若干変化するくらいでほとんど問題ありません。
ふたが無ければ気泡を取り除けますしね。
こんな簡単なことになぜ気がつかなかったんだろう。
いつもの方法に固執すると痛い目をみますね

さっそく、ふた無しバージョンを作成。
P5030183.jpg
ふた無しなので面がなるべく水平になるように気をつけて作りました。

P5030184.jpg
左の四つが旧バージョン、右の四つが新しいバージョンです。

旧は歯が欠けたりしますが、新は完全に歯がしっかりと残っています。
旧の方にも歯が欠けていないのがあるように見えますが、横から見ると歯厚が半分くらいしかない部分があります。
今のところ新には失敗が一つもありません。 これでようやく作れそうです。


クリックお願いします。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。