FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コーティング材の選定


指のパーツの塗装の上に膜を作って塗装がはげるのを防ぎつつ

指自体の硬度も高くしたい


前回エポキシ樹脂でコーティングしようとしたら

水性塗料が溶剤で融けてでろでろ

s-DSC_2425.jpg

エポキシ樹脂なら溶剤が入ってないので大丈夫だろうと店員さんにアドバイスをもらったのですが

積層用エポキシのクリア 値段が高い

いずれボディーも同じ処理をすると考えると ちょっとこの値段は無理

塗装がはげるのは目をつぶって 下地にエポキシで膜を作って固めて その上から塗装にしようかとも考えた


店内をグルグルしてると エアーウレタンという製品が目にとまった

スプレータイプでウレタン系の塗料を噴出できて そこそこ頑丈な層が出来そうな感じだった


クリアタイプもあったので 染めQのきれいなシルバーを維持したまま表面をコーティングできそうな気配


やったーと思ったけど…


一度使い始めたらその日のうちに使い切らないと固まってしまうらしい…


指パーツだけで使い切るのは無理だな  

なら表面のコーティングに関する問題は全体が出来上がってから考えた方がよさそうだ

スポンサーサイト

別プラン始動


タチコマ作成でやりたい作業がいくつもあるのに、

別のことにお金使いすぎてプランが頭の中止まり


手が開いてしまうので、タチコマが終わるまでは手をつけないでおこうと思ってたものを同時に進めよう

といってもこっちは設計もまだだからそこから


転がってた木のきれっぱしを使って簡単な試作モデルを作成
s-DSC_2447.jpg

とりあえず大雑把にアイディアを形にする

s-DSC_2453.jpg


s-DSC_2458.jpg

おおむねうまく行ったけど、改良点がざくざく出てきた


いい気分転換になったし、あいた時間も活用出来て満足


塗装がとけたぁ…


銀の水性塗料の上から不飽和ポリエステル樹脂を塗って表面をコーティングしようと思っていたのに…


s-DSC_2425.jpg
塗料が… 溶けちゃった…


なんかいやな予感はしてたけど、こうなってしまったかぁ…

調べてみたところ 水性塗料は溶けてしまうらしい 

アクリル塗料やウレタン塗料ならなんとか持ちこたえるとの事


ってか この手のミス 何度もやってるような…


ぬぅ  おとなしくニスにするべきだったか


指塗装 続き


引き続き指の塗装

今日は生憎の雨だったので、外で塗装できないなぁ


ってことでお風呂場で、なんか湿気があるとやっぱ塗装にはよろしくないだろうから

室内乾燥機をガンガンにきかせて

s-DSC_2403.jpg

風もふかないし、いいなこれ なんで今まで気がつかなかったんだろう

実はかつて雨続きの時に部屋でとそうやってしまい、 下敷きをどかしたら境目がくっきりなんてことも・・・

パッと見平気だと思ったのに 甘かった…


でも風呂場ならそのまま流せるしね 

きっとみんな風呂場でやってるんだろうな


s-DSC_2418.jpg

明日もう一度塗装して 上からポリエステル樹脂で固める


給油口とりあえず完成


とりあえず給油口の回路とプログラムとハードの最低限の部分は完成


単独での動作確認は出来たので、全体とあわせての追加プログラムと追加加工が終われば完成

s-DSC_2401.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。