FC2カウンター

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

剣菱P

Author:剣菱P
剣菱Pと申します。
性別:男
年齢:27
二兎を追って一兎も得られないタイプ

マイコンやプログラミング、ニコニコ動画、雑記等
方向性は見えずとも、ちょっとずつ更新していく予定です!

リンクフリーです。
こんなブログでよかったらよろしくお願いしま~す。

公開メール kenbishiP@gmail.com

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

ランキング

ランキング参加中です。気が向いたらクリックしてあげてください。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PICAXEでデジタル入力


これまでにデジタル出力をやってみたので、今回はデジタル入力を試してみました。



BASICはほとんど使ったことが無くて、他の言語がいいなぁと思っていたけど
なるほどフローチャートとの相性はなかなかよさそうだなぁ

これならまったくマイコンに触ったことが無い小学生でも簡単なことなら出来そうだね

スポンサーサイト

Raspberry Piを試食してみる その13


GPIOでの出力はうまく行ったので 今度は入力に挑戦

出力の実験をした時はなんとなくGPIO7を使ってみたけど
理由は端子の配置的に一番下にあったから目にとまっただけ

入力はGPIO0を使ってみよう、理由は数字が一番小さいやつだからってだけ


出力は難なくうまく行ったので、入力も大丈夫だろうと思っていたら
こんなところに落とし穴が

スイッチの状態にかかわらず常に値が1しか読み込めない…

原因を調査してみると、Raspberry PiのリビジョンでGPIOのピンアサインが違うらしい…

僕のRaspberry Piのりビジョンは 000fだった

この場合はGPIO0と思っていた場所がGPIO2になってるらしい

なんでそんな仕様変更をしたんだろう

とりあえずGPIO2に変更して再挑戦したらうまく行った


Raspberry Piを試食してみる その7


今回はUSBオーディオデバイスから音をだしてみました。

使用するUSBオーディオデバイスは Creative Sound Blaster X-Fi Go! Pro

mpg321というソフトを使ってみました が、

実際にmp3を再生させてみたところ、なんか再生スピードがはやいw 

どこか設定を変える必要があったかな?



オペアンプのお勉強 ボルテージフォロワ


ボルテージフォロワなるものの存在を知ったので実験してみた
DSC_0722.jpg
まずは考え方を確認
なるほど、非反転増幅回路のR1がでっかくなってR2が小さくなったと考えれば
Vo = Viが成り立つわけか

電圧は同じだけど、入力インピーダンスがでっかいから
センサーとか電流をあまり取り出せないようなものの電圧情報だけを伝えることが出来るわけか

やー、オペアンプの勉強をしてみると目からうろこがポロポロおちるな

おもしろい

とりあえず実験してみた
DSC_0720.jpg
ちょっと低下してる気がするけどおおむね入力と出力の電圧が同じになってることが確認できた。


オペアンプっていままであんまり使う機会がなくて、でも興味はあって
本とかを読んで納得した気になるんだけど、使用用途がよくわからなくて結局身につかず
ってパターンが何回か続いた感じだった


マイクアンプをきっかけにしてオペアンプを実際に触ってみたわけだけど、
面白いように頭に入ってくるな

やっぱり生きた目的があるとぜんぜん違うもんだなぁ

とりあえずよくわからないけど勉強したい って感じだと捗らないってのがよく実感できた


零電:実践編 15 その4


今回はATコマンドを使って入力ピンの状態を取得します。



次回はAD変換をやってみようかな


もう4回目になったけど、1回目からの再生数の減りが激しいなぁw

僕は結構前からXBeeに興味があったけどなかなか手が出せずにいたから、こういう動画需要あるかなぁと思って作ってみたけど、そうでもないみたいだな。

このままATモードの説明終わったらAPIモードの説明して 次にシリーズをWi-FiにしてNo.15は閉めようかと思っていたけど
とりあえず次の(5)でADCの説明して
(6)でATコマンド使って送り先を変えるくらいで終わりにしよう。



そもそも実践編のシリーズももう潮時かしら
なんとなく今までは手品のネタばらし的な動画をつくろうとしてきたつもりで
本編でタネを明かして、実践編でそれを使った手品を見せるような構成にしてきたが
やっぱネタばらしは後に持ってこないと盛り上がらないかなぁ

本編も終わっちゃったしそろそろ解説動画作りからは手をひくとしますか



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。